今さらGitHubに登録してみた話

 GitHubは契約書作成にも使える!

GitHubってプログラミングのためのものだと思っていたのですが、なんでも契約書作成等でも活用できるそうです。

たしかに、実際作って→動かしてみて→修正していくという点では、プログラムも契約も似たようなものかもしれませんね。

登録してみたものの

というわけで、今日からの仕事に活かすためさっそく登録してみたのですが、基本英語なので読みながら操作するのにえらい時間がかかります。

こういう時に「ちゃんと英語やっときゃよかった」と思いますね。

だれか日本語版とか作ってくれないかな・・・

余談:法律のお仕事と技術

ここからは超絶余談ですが、法曹の世界は未だにFAXとか電話が基本という超昭和的世界です。

弁護士会の連絡などではメールが活されることもありますが、検察庁や裁判所とのやりとりは紙ベース又はFAXでのやりとりです。

書面が手書きに限定されていないのが救いですが、最先端の技術を駆使して活動しているビジネスの世界と比較すれば周回遅れもいいところだろうなと思います。

100年くらい経ったら、GitHubのように裁判所のデータベースに事件を登録し、相互にやり取りをして主張を明確化・争点整理を行い、最後に1〜2回証拠調べに行って終わりみたいな裁判になるかな?

スポンサーリンク